So-net無料ブログ作成

京都遠征2008 オークラ編    [遠征&旅行]

ぜんぜん、サボってたというか、忘れてましたが・・・。
GW遠征で、まだ書いていなかったことがありました!いろいろと。

ちなみに、今日は、神戸には行ってません。自宅待機です・・・。
ということで、まずは、GW京都遠征の「オークラ」編を。。。

京都での試合は、2年ぶりだし、GWも近いし、1泊じゃ勿体無いし、
2泊3日で、京都遠征に出かけることに。

そして、パンフレットなどを見ると、
4月では、GW直前(今年でいうと、4/26(土)の直前)の数日間が、
一番安い価格設定(閑散期間?)だったんですよね。

というわけで、金曜発、
そして、せっかく平日の安めの料金、普段は、泊まれないところに!
ということで、選んだのが、「京都ホテルオークラ」。
(あ、オークラ泊は、金曜のみ!です)

SSCN1203.JPG

それだけで、ワクワクしてたのに、更に、あちらの都合で、
部屋がグレードアップ(もちろん、料金変わらずに)されたのですが、
それが、なんと ”スイートルーム” ということで、超びっくり!!


普通のツインルームでも、部屋は広めなのに、その4倍の面積を占有してます!

まず入り口のドアを開けると、玄関ホールのような?ものがあり、
さらに扉をあけると、リビングルームは、20畳以上の広さ、

SSCN1198.JPGSSCN1199.JPG
SSCN1201.JPGSSCN1200.JPG

ベットルームが2つあり、片方はツイン、もう一方はシングルで、
もちろん、バスルーム&トイレは、各ベットルームの隣に、それぞれあり、
トイレは、玄関ホールにもあるので、合計3つ!ですね。
TVも、各ベットルーム&リビングの、合計3つ!

SSCN1205.JPG

それから、パーティ用?とかなのかな?流し台のスペースがあって、
通常との入り口とは別に、廊下から直接、出入りできるようになってました。

あ~、それから、カーテンの開閉は、スイッチON!の電動です。



そんな素晴らしい部屋に泊めてもらえたのに、そうとは知らずに
楽しい食事を満喫してしまい、ホテルに入ったのは、22時すぎ・・・。
あぁ、もっと、早く戻ればよかった・・・。

翌日は、西京極で、浦和レッズの試合。幸いにも、試合は夕方からだったので、
チェックアウトの11時ぎりぎりまで、きっちり滞在しましたけど・・・。

そんな午前は、リビングルームで、京都の街を眺望しながら・・・、
携帯サイトで、その日発売だった、等々力のチケット取り!
うーん。何とも、アンマッチな感じ?! いえいえ、普通ですよね!

SSCN1206.JPG


ベルのお姉さんが、
ジュニアスイートって、言いながら案内してくれたように思うのですけど、
それにしても、かなり広い!

遠征から戻って、Webで調べてみたら、
泊まった部屋は、一番広い&一番高価な、”ロイヤルスイート”で、
正規の料金は、私たちが支払ったより、10倍以上!のところでした。

フロアも、エグゼクティブフロアとかで、
廊下の絨毯の色も、ちょっと違いましたよ~。

SSCN1202.JPG

ここは、もともと、「京都ホテル」という歴史のあるホテルだそうで、
京都の地元の皆さんは、いまでも、そのように呼ぶ人も多いとか。

ベルガールさんの制服?も、ほかのオークラとは違う、
京都ホテルオークラ独自のものらしいです。


今回は、時間の都合で、
部屋と、朝食を取ったレストラン以外には、あまり行けなかったのが残念・・・。
今度は、ゆっくり堪能したいなぁ。あ~、スイートは、無理だけど。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます